So-net無料ブログ作成

物作りは大変! でも楽しいものです。 [DIY]

これは何でしょう。
実は、箱の展開図なのです。
今までいろいろなものを作ってきましたが、段ボール箱を設計するのは初めてです。
ケーキが入っていた段ボールの箱を展開して、それを参考に設計しました。
段ボールの厚みを考慮したつもりだったのですが、折ったときに変形する様子が実際と想像では異なっていて、結構苦労しました。
完成した写真がこれです。

丈夫な箱が必要だったので、プラスチック段ボールを使いました。
最初は普通の段ボールで探したのですが、加工していない段ボールは段ボール製造会社でしか扱っていないらしいので、DIYショップにあったプラスチック段ボールにしました。
加工は困難だし、折り曲げるのも大変でしたが、とても丈夫な箱になりました。
丈夫云々は、後から付け加えた理由だったのですが、結果としては大正解でした。
中に入れるものの耐用年数に少しは近づいたと思います。

この箱に入れるのは、妻の作った”つるし雛”です。
知り合いの方に頼まれて作ったのですが、収納する箱がありません。
そこで、何でも自作の三線おやじが登場したわけです。
飾り台も”三線おやじ作”です。

 


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。